イベント情報

令和2年度賀寿伝達式が行われました

賀寿伝達式

令和2年度賀寿伝達式が行われました

9月5日(土)四方山館を会場に賀寿伝達式を開催しました。

今年度はコロナウィルスの影響で規模を縮小し、賀寿と金婚の方のみをお呼びし、ささやかにお祝いさせていただきました。

当日会場に来てくださった方々には、賀寿の記念品の他にお祝いの祝賀会の代わりに、今年限定のお祝いセットをお土産に用意させたいただきました。ダイヤモンド食品さんのお赤飯・錦屋さんの祝いがし・一生住吉をセットにしました。

また、地区内75際以上の方には、オリジナル手ぬぐいをご用意しました。単位老人クラブ会長の皆様にご協力いただき配っていただきました。会長さんありがとうございます。

この度手ぬぐいを作る際に、柄をどうするか悩んだ結果、麻の葉模様にしました。まっすぐ育つようにと願いを込めて赤ちゃんの産着などに使われる麻の葉模様ですが、無病息災・長生きなどにも良いとされているのが決め手でした。また、今子供達に大人気の漫画『鬼滅の刃』の主人公の竃門炭治郎の妹・禰豆子の着物の柄でも注目を集め亭tますので手ぬぐいを見た子供達の中には、「ねずこ柄だ!」と行った子もいたとのことです。ちなみに主人公の竃門炭治郎は今年の坂町の看板に書かれているキャラクターです。

少々話がそれてしまいましたが、コロナウィルスの影響により、何もかもが縮小や延期、中止などになっている今日こごろですが、当日はお天気にも恵まれ、賀寿・金婚の皆様の素敵な笑顔に出会え、事務局一同大変嬉しかったです。

ABOUT ME
玉庭よもやま館のアカウントです